toreta!x tanitaお料理教室

とれた!x タニタの親子お料理教室

とれた!は家族の健康づくりをサポートする”タニタ”とパートナーを組み、健康的なカラダづくりのための「食育」のきっかけづくりを提供します。“とれた!x タニタの親子お料理教室”では、とれた!で使用する15種類の国産素材のエキスを使ったタニタ食堂レシピで、親子で楽しくお料理を体験しながら、食への関心・知識を深めることができます!

管理栄養士 荻野菜々子さん

親子お料理教室東京会場のレポート

8月20日、服部栄養専門学校で開催されたお料理教室の様子をさっそく紹介!気になるレシピはもちろん、食育について、タニタ社員食堂のヘルシーメニューのコツなどなど、気になる講義や実習の様子を一挙に公開します。

服部先生からのメッセージ食育で健康的なカラダづくりを!

食育で健康的なカラダづくりを!
東京会場ではToreta!を応援している服部幸應先生に、食育についての講演をしていただきました。
「早寝、早起き、朝ごはん」という三つの基本的な食生活や、家族での食事時間の重要性などを親子参加者の皆さんにお話いただきました。
また、残暑厳しい季節の熱中症対策に、Toreta!(とれた!)もオススメされていました。

お料理教室で作ったメニューはこちら!チキンのカルボナーラソース定食

チキンのカルボナーラ

材料(4人分)

鶏もも肉(皮なし)
400 g
0.8 g
こしょう
0.8 g
ベーコン(スライス)
20 g
白ワイン
32 g
オリーブ油
4 g
卵黄
20 g
生クリーム(45%)
80 g
粉チーズ
4 g
あら挽きこしょう
0.2 g
ナツメグ
0.08 g
0.8 g
プチトマト
4個
レタス
60 g

作り方

  1. 皮をとった鶏もも肉に塩こしょうをし、220℃のオーブンで10〜12分程焼きます。
  2. ベーコンは5mm幅の細切りにし、フライパンにオリーブ油を入れて炒めます。
  3. 白ワインを加えてさっと煮、火を弱め、ボウルに混ぜ合わせたAを加えます。
  4. よく混ぜながら火を通し、すぐに火からおろします。
  5. プチトマトは洗い、短冊に切ったレタスを皿に盛り、①をのせ、ソースをかけて出来上がりです。

ポテトサラダ

材料(4人分)

じゃがいも(メークイン)
280 g
にんじん(Toreta!素材)
80 g
コーン
40 g
たまねぎ
40 g
カロリーハーフマヨネーズ
32 g
1.2 g
こしょう
0.8 g
サラダ菜
20 g

作り方

  1. じゃがいもはスライスに切り、茹でてあらくつぶしておきます。サラダ菜は葉を1枚づつはがして洗っておきます。にんじんは3mmのいちょう切りにて2分茹で、たまねぎは薄切りにしにんじんと共にさっと茹でます。
  2. マヨネーズ、塩こしょうを混ぜたもので 野菜(サラダ菜以外)をよく混ぜ合わせます。
  3. サラダ菜を器に敷いて、盛り付けます。

胡瓜のごま油風味

材料(4人分)

きゅうり
240 g
味ポン
20 g
ごま油
4 g

作り方

  1. 胡瓜は5mmの厚さの小口切りにし、味ポンとごま油で和える。

ミネストローネ

材料(4人分)

ハム
40 g
アスパラ(Toreta!素材)
100 g
カットトマト缶
80 g
有塩バター
4 g
コンソメスープ(顆粒)
7.8 g
0.8 g
こしょう
0.8 g
ロ-リエ
4枚

作り方

  1. ハム、アスパラは1cm角に切ります。
  2. 鍋にバターを溶かし、ハム、アスパラを入れて炒め、ローリエ、コンソメスープを加えて野菜が柔らかくなるまで煮ます。
  3. 仕上げに塩こしょうで味を調え、器に注ぎます。

タニタの栄養士さんに聞く!料理のコツ

TANITA管理栄養士の荻野菜々子さんからは、タニタ食堂で提供するレシピの秘密や食べ方のアドバイスをいただきました。
一食あたりのカロリーをコントロールするため、分量をきっちり量ること、野菜、たんぱく質から順に食すことなどをレクチャー頂きました。
特に油系は分量にこだわり、決して入れすぎないよう、実際に参加者の方々にも量りを使って計量してから調理していただきました。

お料理教室を体験したみなさんの声

イベントスケジュール

8月20日(木) 10:00〜
14:00
東京 服部栄養専門学校
地図を見る
応募は終了しました
8月26日(水) 10:00〜
14:00
大阪 大阪ガス
クッキングスクール淀屋橋
地図を見る
応募は終了しました

(注)変更になる可能性があります