紅茶辞典

味わいを楽しむ

紅茶の裏技

豚肉を紅茶で煮ると、柔らかくなる?

紅茶で豚肉を煮ると、かたいブロック肉でも柔らかくなり、余分な脂分も落ちて、さっぱり美味しくなります。これは紅茶に含まれるタンニンという成分の働きです。まず豚のブロック肉(700g)を紅茶(15g)とショウガとネギを入れたたっぷりの湯で40分ほどゆで、中まで火を通します。次に、たれ(しょう油2・日本酒1・みりん1・酢1の割合/ネギ・ショウガ・ニンニクを適量)を別の鍋でひと煮立ちさせ、その中に肉を漬け込みます。1日〜1日半漬け込んだら食べ頃です。

賞味期限が切れたとき、どうするか

紅茶の茶葉は開封後、遅くても2〜3カ月以内に飲むのが基本ですが、うっかり賞味期限を切らしてしまったら…。そんな時は「焙じ紅茶」がおすすめです。作り方は簡単。油気や臭いのないフライパンや鍋に茶葉を入れ、中火で乾煎りするだけ。いい香りが立ってきたら出来上がり。いつもの紅茶とは違う、香ばしくまろやかな味わいが楽しめます。

  • 紅茶辞典

紅茶を知る

  • 茶葉を知る
  • 歴史を知る
  • 世界の紅茶を知る

紅茶を楽しむ

  • 作法を楽しむ
  • 味わいを楽しむ
    • ティーカップの選び方
    • おいしい入れ方
    • 紅茶に合うハーブ
    • 紅茶の裏技
  • 薀蓄を楽しむ

ページトップへ