Coca-Cola Coke ON

よくあるご質問

Coke ON カメラ

Coke ON カメラとは何ですか?

Coke ON カメラとは、Coke ONアプリ内で利用できる、AR(拡張現実)を活用したカメラサービスです。対象製品のパッケージ、所定のマークを、Coke ONカメラを通じて見ることで、キャンペーンの参加や限定のARコンテンツをお楽しみいただけます。

Coke ONカメラはどのように利用するのですか?

ホーム画面右下の「CAMERA」メニューから利用できます。対象の製品やマークにCoke ONカメラをかざしてARコンテンツを楽しみましょう。

※Coke ONアプリから、お使いのスマートフォンのカメラへのアクセスを許可してご利用ください。
iOS:設定>Coke ON
Android:設定>アプリ>Coke ON>権限

対象製品を教えてください。

対象製品は、Coke ONカメラ画面内の「?」ページや、Coke ON内の「ニュース」にてご案内します。
詳しくは各キャンペーンページをご覧ください。

ARコンテンツが、立体的(3D)に見えません。

対象コンテンツによっては、3Dの立体的なARコンテンツをお楽しみ頂ける場合がありますが、対応端末の制限があります。
(非対応端末では、2Dの動画でお楽しみいただけます)
・Android端末では「ARCore」対応端末が対象です。
 対応端末はGoogleのARCoreサポートデバイスページでご確認ください。
※対応端末で再生されない場合は、GooglePlayより「ARCore」アプリをインストールしてご利用ください。

ARコンテンツの音が聞こえません。

スマートフォンがマナーモードに設定されているとコンテンツの音が再生されません。
>スマートフォンの設定をご確認ください。

「カメラが起動できませんでした」という画面が表示されます。
Coke ONカメラの対応端末はありますか?

Coke ONカメラは、旧機種など、利用するスマートフォンの機種やスペックによっては、正しく起動できない場合があります。
起動できなかった場合も、お使いのスマホのメモリの利用状況によって変わるため、スマートフォンの再起動によって改善する場合もあります。

対象製品にカメラをかざしてもARコンテンツが表示されません。

ARコンテンツの再生のトリガーとなるマークを正しく読みとれていない可能性があります。
下記のような場合に、うまく読み取れない場合があります
・周囲が暗すぎたり、明るすぎたりする
・蛍光灯などがマークに映り込んでいる
・カメラのフォーカスがうまく合わない
・旧機種などで、カメラの画像処理が早くない
・ARコンテンツをお楽しみ頂ける期間が終了した
以上の点に注意してお試しください。

画面がぼやけていて、画像がうまく読み込めません。

カメラのピントが合っていないことが考えられます。画面をタップしてピントを合わせたうえで製品を読み取ってください。

スマートフォンをどのくらいの距離でかざせばいいですか?

ボトルから20cmほど離して、正面からかざしてください。
周囲が暗すぎたり、明るすぎたりする場合、照明・太陽が映り込んでいると正しく読み取れない場合があります。

コカ・コーラオリンピック応援マークがうまく読み取れません。

コカ・コーラオリンピック応援ポイントは、対象製品に記載のバーコードの13桁の数字を入力することでもためることができます。
カメラ画面左下のアイコンをタップしてください。

詳しくはこちらをご確認ください

AR コンテンツを楽しんでいる動画はどのように保存できますか?

お手持ちのスマートフォンの機種とバージョンを確認いただき、以下をご参考ください。

iOS の場合

iOS 11 以降を搭載した iPhone、iPad、iPod touch では、画面の録画と音声の録音ができます。
1. 「設定」>「コントロールセンター」>「コントロールをカスタマイズ」の順に選択し、「画面収録」の横の 緑色のプラス記号のアイコン をタップします。
2. 画面の下端から上にスワイプします。iOS 12 以降を搭載した iPhone X 以降または iPad では、画面の右上隅から下にスワイプします。
3. グレイの録画アイコン を強めに押し、「マイク」をタップします。
4. 「収録を開始」をタップして間もなく、3 秒のカウントダウンが始まり録画が開始されます。
詳しくはApple サポートページのこちらを参照してください。

Android の場合

Android の端末で画面録画を行いたい場合は、アプリをインストールする必要があります。お好みのアプリをインストールしていただき、その手順に従って利用してください。

戻る 前のページに戻る