Coca-Cola Coke ON

Coke ONアプリの使い方

Coke ON カメラについて

Coke ON カメラとは、AR(拡張現実)を活用したカメラサービスです。
対象製品のパッケージ、所定のマークを、Coke ON カメラを通じて見ることで、キャンペーンの参加や限定のARコンテンツをお楽しみいただけます。

コカ・コーラ オリンピック応援ポイントをためる

Coke ON カメラを使って、対象の製品パッケージ等に掲載された「コカ・コーラ オリンピック応援マーク」をスキャンすることで、1日1回コカ・コーラ オリンピック応援ポイントをためることができます。

ボトルにかざして楽しむ

対象製品のパッケージ、所定のマークを、Coke ON カメラでスキャンしてARコンテンツをお楽しみいただけます。
AR綾鷹物語
対象の綾鷹ボトルを読み込むと、『AR綾鷹物語』が体験できます。

対象製品

キャンペーン期間
2019年10月31日(木)~2020年2月24日(月)00:00まで

よくあるご質問

対象製品にカメラをかざしてもARコンテンツが表示されません。

ARコンテンツの再生のトリガーとなるマークを正しく読みとれていない可能性があります。
下記のような場合に、うまく読み取れない場合があります
・周囲が暗すぎたり、明るすぎたりする
・蛍光灯などがマークに映り込んでいる
・カメラのフォーカスがうまく合わない
・旧機種などで、カメラの画像処理が早くない
・ARコンテンツをお楽しみ頂ける期間が終了した
以上の点に注意してお試しください。

コカ・コーラ オリンピック応援マークがうまく読み取れません。

コカ・コーラ オリンピック応援ポイントは、対象製品に記載のバーコードの13桁の数字を入力することでもためることができます。
カメラ画面左下のアイコンをタップしてください。

詳しくはこちらをご確認ください

バーコードでためる方法

  • Coke ON カメラの「ためる」画面左下にあるバーコードのアイコンをタップ
  • 対象製品のバーコードの数字についている13桁の数字を入力する
  • コカ・コーラ オリンピック応援ポイントを獲得